自賠責保険の名義変更

オートオークションで車を落札した場合には、自賠責保険の解約や名義変更をする、自賠責保険承認請求書が自動車の名義変更書類と一緒に送られて来る場合もありますが、多くの場合はそれが送られてきません。

自賠責保険の名義変更は自動車の名義変更(移転登録)後にそれを提示すれば各保険会社で契約者名の変更が出来ます。

旧所有者の捺印のある自賠責保険承認請求書がある場合の必要書類は、自賠責保険承認請求書に加えて、車検証上の新所有者とその所有者の印鑑証明のコピーに実印になります。

自賠責承認請求書

自賠責保険承認請求書

旧所有者の捺印のある自賠責保険承認請求書がない場合には自賠責保険承認請求書に旧保険契約者の氏名または名称と住所を記入し捺印はせずに念書を添付します。

自賠責

自賠責保険解約にかかわる念書

自賠責保険は被害者救済のために作られた保険のため、その契約者に限らず保険金の請求ができます。また契約保険会社以外の全ての自賠責保険を扱っている保険会社にも保険金の請求もできます。自動車の名義変更後には契約者の承諾が無くても念書を添付し必要書類を各保険会社へ提出すれば契約者の変更も出来るために自賠責の名義変更はあまり意味を持たないように思えます。



スポンサード リンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください