オートオークション競り」タグアーカイブ

オートオークション 再せり(2度セリ)

オートオークションの競りは通常は一度だけ行われ、出品店の希望価格までに応札が届かなかったばあいには流札となり、その場合には次週に再出品するか、他のオートオークション会場へ出品することになります。

 

続きを読む

オートオークションの競り時間の短縮

オートオークションが数十台の規模の時代は手競りでも競り時間が長くなることはなかったのですが出品台数の増加に伴いポスコンピューターの導入により自動競り上げがされるため、応札者がなくても競り価格を上昇させることが出来るようになり、大幅な時間の短縮が出来るようになりました。

続きを読む

オートオークションの競り機

オートオークションの競りはせり上げ方式でコンピューター(POSシステム)により行われます。

落札者は競り価格が表示された競り画面、出品者はオートオークション会場の価格調整室にある出品価格調整用の競り画面を見ながら売買が行われます。

続きを読む

オートオークションの競り方式

競り方式は昔ながらの手ゼリを行っている魚市場などの他にPOSシステムのコンピューターによる競り方式があります。自動車も以前はせり上げによる手ゼリが行われていましたが今は全てコンピューターによる競りになりました。

続きを読む