オートオークション 落札計算書

オートオークションでは落札、出品時に計算書が発行され落札、出品の取引が同時にあるときは計算書で相殺されます。


その他には自動車税の清算もオートオークション計算書で行われます。

下記の例では落札した車輌金額が198000円で上段の15840円が消費税になります。
預かり車税は自動車税の未経過期間分が月割で請求されます。
落札した月に抹消登録をするとオートオークションから未経過期間の自動車税(8600円)の全額が還付されます。名義変更(移転登録)をした場合は出品店へ支払われます。
 
落札料は16200円になり、リサイクル預託金は10640円になります。

 

 

 

消費税

預かり車税 

手数料

 

 

   種別

    内    容

 年式

車輌代

保証金

出品料

成約料

落札料

リサイクル料

   備  考

  落札

 車種 ABC60-123456

H18

15840

8600

 

 

 16200

10640

 

 

 

 

198000

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

    台 数

支払額

 

 

 

 

 

 

 出品

 

 

 

 

 

 

 

 

 成約

 

請求額

15840

 

 

 

 

 

 落札

1

 

198000

8600

 

 

16200

10640

繰越未精算

 

支払済

 

差引支払金

 

 

0

支払額

 

金額

 

 

 

 

 

 

 

 

入金済

 

差引請求金額

 

 

 

請求額

 

金額

 

 

 

 

 

249280

 

オークション計算書では売買に加えて自動税の清算も同時に行われるので実際にはもっと複雑になる場合も多くあります。また一回のオートオークション10台以上の売買をするとオートオークション計算書が複数枚になり複雑になります。オートオークション代行を依頼するのであればオートオークション計算書のユーザーへの詳しい説明が必要になります。



スポンサード リンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください