オートオークションのリサイクル料金

オートオークションでのリサイクル料金の取り扱いは通常売買の際と同じように出品店と落札店間でオートオークションを通して精算されます。

競り後に発行されるオートオークション計算書に車輌代や他のオートオークションの手数料と一緒にリサイクル預託金が記載されてます。

出品店は出品票のリサイクル券記載欄にリサイクル預託金合計を記載し出品します。リサイクル法が施行された当初、リサイクル預託金が未記入の場合には支払の対象外になることがありましたが、最近は未記入の場合にオートオークション側で記入をしてくれるオートオークション会場もあります。

20150316_auc_001

今現在はほとんどの車のリサイクル料は預託されていますが、まれに車検切れのまま放置されていた古い車がオートオークションに出品されリサイクル預託金が未預託になっている場合があります。

リサイクルの預託金額は自動車リサイクルシステムで確認できます。



スポンサード リンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください