黄色信号

黄色信号が点灯しているにも関わらず停止線を超えて交差点に進入した場合は交通違反になります。

信号

黄色信号が点灯している状態で停止線をこえて交差点に進入する光景を日常よく見かけますが、黄色信号は交差点の直前停止が原則になります。また、交差点に停止線を超えてすでに侵入している場合には交差点の外に出なければなりません。

歩行者の場合では、直前に黄色信号になった場合には横断を始めてはならず、横断中の場合には横断を止めて引き返すか、速やかに横断を終えなければなりません。

交差点に入る前の信号が青信号の場合にのみに交差点への進入が可能であり、黄色、赤信号で交差点に進入すると信号無視になります。

違反点数は2点、酒気帯びをともなう場合は7点になります。



スポンサード リンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください