オートオークションの自動車税の取り扱い

自動車税は4月1日現在の所有者に年額が課税され登録を抹消すると未経過期間が還付されますが県外に移転した場合の未経過期間の還付制度が廃止されたため所有者間での清算が必要になりました。

オートオークションに出品され成約された自動車税の清算は県内県外移転登録に関わらず未経過期間の月割り清算をオートオークションが代わりに行っています。


参考例には下記のようになります。

オートオークションから落札店への自動車税の清算
 

移転登録(名義変更)

落札店は落札した月の翌月から年度末までの未経過期間の自動車税をオートオークションに預け、移転登録(名義変更)した場合は落札店への返金はありません。

抹消登録

抹消登録をし、オートオークションに登録が完了した抹消登録証を提出を後に、登録月の翌月から年度末までの未経過期間が返金されます。

未経過期間の返金はオートオークションの落札した同月に登録した場合は預け入れた全額が返金されますが、登録が月をまたぐごとに一か月分づつ減額され返金されます。
落札店
抹消登録
自動車税年額 34,500円
落札店 9月落札 預け入れ 17,200円(未経過期間6か月)
9月登録  返金額    17,200円(未経過期間6か月分全額)
10月登録 返金額  13,400円(未経過期間5か月)
移転登録
返金なし
オートオークションから出品店への自動車税の清算
 
移転登録
返金額    17,200円(未経過期間6か月分全額)
抹消登録
落札店が9月に抹消登録した場合は清算額なし
落札店が10月に登録した場合は一か月2,800円がオートオークションから清算されます。


スポンサード リンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください