オートオークション代行出品を依頼した際の自動車税の精算

オートオークションでの自動車税の取り扱い方法は未経過期間を月割りで清算する方法で処理されています。

基本的には出品店が既経過期間分の自動車税を負担し未経過期間を落札店が支払うことで清算されます。


自動車税の清算は初心者には理解しにくいため、オートオークションへの代行出品を依頼する際に清算方法を確認しておいた方が良いと思います。

自動車税の清算方法は移転登録と抹消登録でその清算方法に違いがあります。
移転登録(名義変更)
落札店が移転登録(名義変更)した場合は、落札した翌月から年度末までの未経過期間の自動車税月割り分がオートオークションから出品店に支払われ、その未経過期間分はオートオークション代行した業者から代行出品を依頼したユーザーへ支払われます。
 
抹消登録
落札店が落札月の同月に抹消登録をした場合にはオートオークションからの自動車税の清算はありません。この場合は各都道府県税事務所から未経過期間分が還付されます。
 
オートオークションで販売した月の翌月に落札店が抹消登録をした場合は自動車税一か月分がオートオークションから支払われ、この一か月分がオートオークション代行業者からユーザーへ支払われ、残りの未経過分の自動車税は各都道府県税事務所から直接ユーザーへ還付されます。
 
同様に月をまたぐたびにオートオークションから自動車税の支払いが一ヶ月づつ増え、各都道府県税事務所からユーザーへの還付金一ヶ月づつ減りますが、月をまたいでも年度末までの未経過期間は変化しないのでオートオークションからと各都道府県税事務所の還付される自動車税の合計額は同額になります。
 
 
 


スポンサード リンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください