中古車と消費税」カテゴリーアーカイブ

免税事業者の中古車消費税

中古車を取り扱う事業者の消費税は通常、本則課税となりますが、年間の販売台数が少なく売上高も小さい場合などには簡易課税を選択した方が良いのかを比較して決めることが出来ます。また、最近はネットオークションを利用して個人で中古車販売を副業で営む方も多いのではと思います。

続きを読む

中古車買い取り 税額控除

中古車を消費税の課税業者であるオートオークションや同業者から仕入れた場合には本体仕入れ価格とは別に消費税が課税されます。今後は消費税率8%から10%への引き上げが予定されているので、、他の商品より本体価格が高額になる自動車の場合では消費税額が高額になり重税感が増すことになります。

続きを読む

オートオークション取引の内税化

消費税は導入されてから外税表示が長く続きましたが、税率の引き上げを前提として内税表示が義務付けられた後、段階的な8%から10%への税率の引き上げが決まってからは、外税、内税表示が認められ、そのため表示方法が混在している状況になっています。

続きを読む