ニラヴェリのホテルとラグーン スリランカ

全室エアコンが無いホテルというよりはゲストハウスと呼ばれる宿泊先です。この様なゲストハウスには温水シャワーはありません。

ホテルの裏にはラグーンがあり良い場所なのですが、夕方から夜にかけてはいいのですがは昼間は朝からグングン温度が上がり日中は40℃超える暑さになります。湿度も高くエアコン無しでは日本人には耐えられない暑さになります。

このゲストハウスには動画にある建物とは別にエアコンのある別館があります。どこのゲストハウスでも設備の故障、備品の破損や欠品は日常茶飯事でドアノブが壊れていたり、トイレの水が出なかったりと問題が多いです。ここでは停電と発電機の故障で水道ポンプの水が使えませんでした。高温多湿で汗だくのままエアコン無しの部屋で一泊しました。翌日はからはエアコン付きの部屋に移れたので快適に過ごせましたが.....

ニラヴェリにあるイスラム教徒の多く住む所にある弁当屋ような店で買った持ち帰りできる料理。量が多く安いのですがとにかく激辛、火を噴く辛さに胃腸の調子が悪くなり、次の日はお尻が痛くなりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。