中古車輸出の独立開業を支援するネット広告

初心者向けに中古車輸出事業を始めることを支援するなどのことが書かれたサイトを目にすることがありますが、何も知らない初心者が中古車の輸出を事業として成功させるためには、あまりにも乗り越えなければならない大きな壁が多いように思います。


単に中古車輸出とは中古車を海外の客に販売をした後の業務であり、中古車を海外の客への販売ができなければ輸出の業務は無いので、まずは中古車販売業を営むための知識と能力が必要になります。それが可能であれば中古車輸出を事業として営むことが出来ます。

kimg0005

初心者でも中古車の輸出手続きは通関業者に依頼すれば、船の予約、通関手続きから船積までをやってくれるので、初心者にでも簡単に出来ます。

初心者が中古車輸出を事業として始めるために一番大事なことは、中古車を販売して利益を得ることが出来るかどうかになります。

中古車輸出の現状


現在の中古車輸出状況は日々厳しさを増して行く状況で一昔前まで多くの中古車が輸出されていた国々向けの中古車輸出が激減し、台数が多く輸出されている国々でも競争が激化し利益が激減している状況です。仕向地によっては一台あたり5000円程度の取り扱い手数料でオートオークションから車を仕入れることから船積みの手配までを代行する輸出業者も多く存在します。

今後に中古車の輸入を多く受け入れる国が現れる可能性は無く現地生産が始まることで中古車の輸入が制限されるので今現在多く中古車が輸出されている国であっても輸入を受け入れることが出来なくなる可能性は大きくなります。
今現在、自動車メーカーを誘致して現地生産を始める可能性が低い地域としてはアフリカがあります。アフリカ諸国では輸入規制が緩く輸出しやすい状況ですがその反面に競争の激化があり、利益を得ることが難しい状況になっています。
初心者向けの中古車輸出の独立開業を支援するサイトの広告は必然的に中古車の輸入を多く受け入れている輸入規制の緩いアフリカ諸国への輸出を狙ったのもになります。
長く期間輸出業者としてこの事業を営んでいる業者でさえも事業の大幅な縮小や廃業がある中で、何も知らない初心者がインターネットを使い英語を駆使したとしても商売として成り立たせることは限りなく不可能に近いことは言うまでもありません。
素人向けの中古車輸出の独立開業支援の問題点
初心者が中古車輸出の独立開業のために超えなければならない壁は上記の販売をして利益を得ることの難しさに加えて業務開始するため必要な下記の条件などがあります。
kimg0003
オートオークションの会員登録
 
オートオークションでの車の仕入れが出来なければ他に仕入れる方法を考えることに難しいので車を仕入れるためにはオートオークションに会員登録をしなければなりません。
 
オートオークションへの会員登録のためには第三者保証人などの難しい条件をクリアしなければならないので現実には多くのオートオークションを仲介する仲介業者に登録してのオートオークションでの取引になります。
 
この場合は各オートオークションへの手数料に加えてオートオークションの仲介業者へも手数料を支払うのですでに中古車販売をしている業者より仕入れの経費が高くなりその分価格競争力を失うことになります。
 
オートオークションの仲介業者の手数料は各オートオークションごとに違いがあり1万円から2万円程度です。アフリカ向けの中古車の利益が1万円から3万円程度と考えると、この時点で、オートオークションに会員登録をしている輸出業者と比較して利益を得ることは難しくなります。
 
中古車を保管するための駐車場(保管ヤード)
 
素人向けの中古車輸出の独立開業支援で輸出を始める人はパソコンと電話、FAXで始められるということで始めているので保管のための駐車場は確保されてないと思います。
 
そのため、オートオークションの落札車両は通関業者の保税倉庫で保管することになります。
 
この場合、無料の保管期間は一ヶ月のところがほとんどなので、それ以上の期間は別途に一日あたり500円位の保管料が発生します。
 
仕入れた車両を保税倉庫に搬入した状態でネット広告で客を探し販売した後の船積みでは、短くても2ヶ月から3ヶ月は最低かかるのでこの間の保管料の負担は大きくなり、この負担が利益を得るどころか赤字を増やす原因になります。
実際には保管期間が半年から年の単位に及んでいるケースもあり通関業者との間で保管料の支払いでトラブルになっている例も多くあります。
中古車輸出の独立開業支援はその他多くの問題を抱えていて何も知らない人が簡単に始められる状況に無いことは間違いないことです。

中古車の輸出が儲かる商売であれば他人に中古車輸出の独立開業支援サイトを使ってその商売のやり方を教えることはないのではないでしょうか?自分でその商売をすれば儲けを独占することが出来るのに、なぜ儲かる話を他人に教えているのでしょうか?こういうサイトの存在は中古車輸出が儲からないと言っているのと同じです。

中古車輸出の独立開業支援サイトについてはネット上にOOO被害者の会の書き込みまで存在する状況なので、それを始めるつもりのであれば、成功例を除いての多くの情報を収集されることを強く望みます。
 


スポンサード リンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください