自賠責保険解約

自賠責保険は登録を抹消した場合に未経過期間の解約が出来、未経過期間の保険料が月割りで返戻されます。

自賠責保険は車検期間に合わせて契約されているため、事故による廃車、車両の重大な故障、輸出などの理由により車検期間が残っている車輌の登録を抹消した場合に解約されています。

自賠責の解約には下記の書類が必要になります。

1.自動車損害賠償責任保険 承認請求書

自賠責証明書番号、譲渡人(保険契約者)、保険期間

解約の理由:抹消登録 日付

請求区分:解約

車台番号

保険契約者と車検証上の名義が異なる場合は異動事由:権利譲渡にしるしを付け車検書上の名義人の住所、氏名を新住所、新氏名(譲受人)へ記入

上記を記入し振込希望の場合は振込先を記入します。

印鑑は実印になります。異動がある場合は譲受人にも実印を押印します。

承認請求書は損害保険会社に在ります。

2.抹消登録証

3.印鑑証明コピー

契約権利の場合は譲受人の印鑑証明コピー

4.自動車損害賠償責任保険証明書

5.自動車損害賠償責任保険 契約権利譲渡に係る念書

譲渡人から実印がもらえない場合は下記念書を合わせて提出します。この書類にも実印を押印します。

オートオークションから買った場合で承認請求書が名義変更書類に添付されていない場合は、旧所有者と連絡をとることが出来ないため、この念書が必要になります。



スポンサード リンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください