自動車登録 所有者コード

通常、自動車の登録ではOCRシートに住所コードと氏名または名称(法人名)を鉛筆で記入し、申請しますが所有者コードをもっている場合には、住所コード、番地、氏名または名称を記入せず、代わりに所有者コードを㊵へ記入し、氏名または名称及び住所の登録ができます。

OCR1

自動車関連事業者の場合は日常、自社登録が多くあり、所有者コードの申請、取得をすることで、登録業務を簡素化するためにができます。

所有者コードの申請には月間の最低登録台数が10台から30台くらいの実績が必要になり、月に一台とか数か月に1台程度の登録台数では申請はできません。申請条件についての詳細は車検場の企画へ問い合わせる必要があります。

車検証

所有者コードで登録した場合には所有者住所の後ろの右端の(1234-5678)に住所コードではなく、所有者コードが記載されます。



スポンサード リンク





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください